「アコムから融資を受ける」と言うことは、簡単な表現に直すと「借金をする」と言うことになります。借金をすると言うことは返済が必要になる訳ですが、家族や友人などからお金を借りる時とは大きく違い、「毎月定期的に返済しなければいけず、違反時にはペナルティーが発生する」と言うことと、「返済時には利息を支払う必要がある」という点をしっかりと認識しておくことが必要です。

まず、アコムが金利を何%に設定しているのかと言うことを確認し、自分が利用した場合にはどのくらいの利息を支払うことになるのかを確認しましょう。

例えば、金利が18%だと仮定する場合、50万円を借りれば一ヶ月当たりの返済金額は約1万円(元金+利息7500円)となります。ここでは仮に元金が2500円充当されたとしていますが、そこで元金として充当された分は次回以降の返済時に発生する利息に影響を与えます。つまり、返済時に必要な利息は毎月少なくなっていくと言うことになります。

この仕組みをしっかりと理解したうえで、「自分が完済するまでに支払う総額はいくらになるのか」と言うことをしっかりと把握しておきましょう。また、それと同時に「自分の返済能力ではいくらまでの融資が見込めるのか」ということと、「現実的な毎月の返済金額はいくらなのか」と言うこともしっかりと把握しておくことが大切です。これらの情報を知らずに利用する場合、返済不能な状態に陥るリスクが格段に高くなってしまいます。
モビットの借り方│モビット在籍確認内容は?電話確認はある?なし?はこちら